こんにちは。

ギックリ腰についての話です。

朝起きて洗顔をしている時、布団を片付ける時、重いものを持ち上げた時、、、急にギクッと腰を痛めた経験ありませんか?

いわゆるギックリ腰というものですね。

急性的に痛みの出るギックリ腰ですが、実は痛みが出る前から腰にそれだけの負担がかかっていたということになります。

人は姿勢のクセや、仕事中の姿勢や動作などで普段から身体のどこかに負担がかかっています。

その負担が積もりに積もって、ある動きをしたとき、日常のなんてことのない動きをしたときにギクッとその積もりに積もった負担が一気に爆発するかのように強い痛みが出てしまうのです。

ギックリ腰のように急性的な痛みが出た場合は筋肉を痛めてしまい、炎症が起こっている状態になります。

まずは炎症を抑えなければなかなか痛みも引かないので、すぐに冷湿布などで冷やしましょう。

ほとんどの場合、何日か後には痛みが引いてきて普段通り動けるようになるのですが、一度痛めてしまっている筋肉は普段から歪んでしまっている骨格を支えるには負担が大きすぎ、またすぐにギックリ腰をくり返してしまうというケースが多いのです。

筋肉は骨に付着しているので、骨格がゆがんでいるとそのぶん筋肉にも負担がかかるのです。

ギックリ腰もその原因を深く掘り下げていけば、骨格の歪みが原因になっているのです。

骨格矯正をして骨格を正していれば、筋肉にかかる負担も軽減され、ギックリ腰になりにくい身体にすることができます。

まずは患部をしっかり冷やして、ご来院ください。

福岡市博多区の整体 カイロプラクティック

口コミでも評判の整体
~腰痛・肩凝り・頭痛などの辛い症状から、骨盤矯正・猫背矯正など姿勢や骨格の歪みもお任せください!!

マサキカイロプラクティック

福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目5番5号 高木ビル7階

092-483-7033

  • このエントリーをはてなブックマークに追加